求める人材・企業理念

​こんな方を求めています。

お客様と一緒にキレイになるお仕事。
お客様に喜んでいただけることがうれしい!

お客様の嬉しいがあふれてる・喜ばれるエステサロンで一緒に働いてみませんか?笑顔の素敵なあなたの力が
誰かのために。

「まずはこちをお読みください」

​「求める人材」

☑他者を尊重し、チームとしての成果をモチベーションにできる。

 (他者のために頑張ることをやりがいと感じれる!)

 

☑コミュニケーションが得意で人の成長を喜べる

 (他者の成長・成功を自己の喜びと感じれる!)

☑ほかのメンバーと連携するところはでき主体的な行動ができる。

(他者との協調性をもつ事が出来、率先した行動がとれる!)

 

☑人のせいにせず原因自分論で考え失敗も反省し改善につなげることができる。

 

☑熱意やTenpRich愛があり「お客様のためにより良いエステティシャンでありたい)という思いがある。

(常に憧れられる存在である努力・意識が保てる)

 

☑たえず成長する気持ちを持ち昨日より1つでも進化することをモットーとしている




 

「お仕事環境」

 

TenpRichでは「何をやるか?」と同じくらい

「誰とやるか?」を大切にしています。

 

個々の違いは受け入れつつも

根っこの価値観は近いほど一緒に働きやすいし、

何より楽しいからです。

 

TenpRichでは同じ目的に進む船の乗組員のような

信頼関係のつながりのある同志として当社で働く人達を

「仲間」をと呼んでいます。

 

※仲間とは当社業務に携わり、当社を作り上げてくださるすべての人を指します。


 

「TenpRich仲間の特徴」

☑当社の理念に共感している。(価値観が近い)

☑他者を尊重し、チームとしての成果をモチベーションにできる。

☑様々な職種のメンバーと連携しスピード感を持って主体的に動ける

☑担当業務への熱意やTenpRich愛があり「お客様のためにより良いサロンを作りたい!」という想いがある。


 

当社では、活動の目的を達成するため、

業務に携わる全ての仲間と

 

①ミッション(使命・存在意義)(目的地、存在する理由)

②ビジョン(あるべき姿)(中長期的な目標)

③価値観(判断基準、価値があるとされること)

を共有し

 

チームが最高のパフォーマンスを発揮するための文化を築いていきます。



 

求人にご応募の際は、必ず「TenpRichの理念と文化」をお読みいただき、

共感できた場合のみご応募ください。

(TenpRichの理念と文化は下記に記載)

 

下記のような文化を形成しているTenpRichのお仕事環境では

 

☑価値観が同じ(近い)メンバーがそろっているのでコミュニケーションコストが低いです。

☑スキルの高い精鋭メンバーと連携して仕事をするので多くの学びがあります。

☑自由度が高く自分次第で様々な業務やプロジェクトに参加することができます。

 

そんな環境で思い切り力を発揮したいという方はぜひご応募ください。









 

「ミッション・ビジョン・価値観」「当社の理念と文化」

 

【ミッション」とは:使命・存在意義。目的地】

(何のために私たちは存在しているのか?​社会において果たしたい、普遍的な役割)

当社では「美と幸せを望むすべての人に豊かさと美と幸せを」という

願いをかなえるために、存在し活動を続けています。

 

自己の可能性に気づき幸せな人生を謳歌する!

 

そのためにお互いが協力し合い、成長しあう仲間(集団)である!

 

当社はこのミッションを達成するために、以下の3つのビジョンを掲げています。

 

【ビジョン(あるべき姿。)】何をするのか?

(実現したい姿・目標)

ビジョンとは何を行い、どんな姿勢であるべきか?ということ。/中長期的に実現したい姿・目指す目標)

ビジョン❶(実現する姿)

お客様そして自分へ美と幸福と豊かさの知識と技術の提供。

・美と幸せを望むすべての人に美と幸せと豊かさの知識と技術の提供をします。

(あるべき姿)

高い技術と知識をもち向上心を持って日々向上していきます。(目標)

 

(どうゆう場所なのか?)

ビジョン❷(実現する姿)

結果を出すお手入れを提供します。

(お手入れ、技術での実現する姿)

・日々、知識、技術の向上を図り最善のお手入れを提供します。

・満足度の高い結果を出します。

・相手の気持ちに寄り添った接客をします。

・建設的なコミュニケーションが生まれる場所の提供をします。

・コミュニケーションに新たな価値が生まれる場所の提供をします。

・未来に対する「可能性」や「希望」が持てる場所の提供をします。

・お客様・お客様のお肌と対話しながら最善のお手入れの提供をし、一緒に歩んでいきます。

・人のお役に立てる喜びを感じられる場所の提供をします。

​・同じ価値観をもった仲間とやっていきます。

 

ビジョン❸(実現する姿)

あらゆる活動において「三方よし」を志向します。

(心構え・日々のぞむ姿勢)

あらゆる活動において「買い手よし」「売り手よし」「世間よし」を志向します。

お客様・クルー・取引先・すべての関係者がお互いに満足できる関係を構築し

丁寧に維持し続けます。

・誰かを犠牲にすることも、自分たちが犠牲になることもなく、

社会に支持される形で健全な成長を試みます。

 

・自分たちの儲けやの利益だけを追うのではなく、多くの人に喜ばれるサービスを提供すします。誰かが犠牲になることも自分たちが犠牲になることっもなく 社会に支持される形で健全な成長を試みます。そして、その利益をまた社会のために使っていきます。

価値観・行動指針

行動する中で大切にしたい価値観とは?

ミッション・ビジョン現実の為の行動指針

TenpRichではただ技術を提供するだけのサロンではなくその根底の考え方も大切にしています。


 

何を行い、どんな姿勢であるべきか?

中長期的に実現したい姿・目標

 

・work in a free way(自由に働く)

・ミッション・ビジョンを実現させるために自分たちこそが誰よりも「自由」に働く。

・働く時間等自分で選択(※自由には段階と大前提があります)

 ※大前提: 自分の責任・仕事での成果を出すことは大前提になります。      

・自分史上最も自由に働き・自分史上もっとも高い付加価値を出そう。


 

・幸せになる考え方・意識・方向性の知識を提供し習慣化していく!

 

・美と幸せと豊かさを願うすべての人に、幸せになる「捉え方」「感覚」を共有します。

 

・「答え」ではなく「考え方」を大切にします。(答えは自分の中にある)

 

・人のお役にたてる喜びを感じられる場所にします。

 

・同じ価値観を持った仲間とやっていきます。
 

・人に判断を求めず、自分で判断

人ではなく、ミッション・ビジョンを拠り所に自分の頭ですべきことを考えて行動しよう。

判断の土台となる「ミッション」「ビジョン」は明示されています。(明示)

 

・守るべきルールは必要最小限

ルールに縛られずに自由に動こう。不要なルール・形骸化したルールは破壊してもOKです。同じミッション・ビジョンを持っていれば共有すべきルールは多くないはずです。

 

・求める承認は必要最小限

人に許可を求めず自由に働こう。「私は自分の頭で皆の役に立つことを考え実行できる」という裁量・自信こそがエネルギーの源泉です。

他人の承認が必要なものはそれほど多くはありません。

 

マネジメント対象は自分

    高いセルフマネジメントスキルをもとう。

    担当・タスク・時間・クオリティ・期限・体調管理

    キャリアプラン・・・など主導するのはいつでも自分です。

 

・自由と責任は表裏一体。

結果に対する責任は自分で取ろう。

​※責任と真摯に向き合う限り、チームは絶対に仲間を見捨てません。

 

・愚痴や批判・言い訳をせず、どうすればよりよくなるか?反省と振り返り改善に目を向ける。

 

・働く際は答えではなく「考え方」「自分で考えること」を優先します。(行動指針)

・愚痴を言うのではなくその中から勉強になったことを探し出し、いい方向に向かうよう建設的にとらえます。(行動指針)

・嘘をついて取り繕ったり、どんなに言い訳をしても成長にはつながりません。失敗したとしても嘘をつかず、言い訳よりも反省を改善につなげます。(行動指針)

・反省の時は「次回は気をつけます・頑張ります」ではなく

行動をどのように改善するのかを具体的に示します。(行動指針)



 

愛を持って働く(動く)

☑原点は、TenpRichの活動への愛

 TenpRichの活動をよりよくするための+αを常に意識しよう。

☑追及すべきは自分への仕事への愛

小さな仕事にも大きな仕事にも全力を尽くそう。「報酬なりの仕事を」と考えるより、取り組むからには

「今の自分にできる最高の仕事を!!」

☑忘れてはいけないのは、一緒に働く仲間への愛

価値ある情報はオープンに共有し、仲間に対しては愛のあるフィードバック(改善への助言を含む)をしよう。

愛のあるフィードバックは前向きで行動の変化を促し「成長」を生みます。

愛のないフィードバックは感情的で攻撃的でネガティブな上下関係と「停滞」を生みます。

☑立ち戻るべきはかかわる全ての人々への愛

自分の仕事がお客様や取引先など関わる全ての人の幸せにつながるのか問いかけ続けよう。

​人から感謝される仕事に没頭すれば望むものはすべて後からついてきます。

 

​「答え」ではなく「考え方」を伝えます。(答えは自分の内にある)

 

プロフェッショナルとして働く~

ミッション・ビジョンを実現するためにプロフェッショナルであり続ける~

☑行動の原点は自分

ミッション。ビジョンを踏まえて、自らすべきことを考え行動しましょう。

プロフェッショナルは誰に言われなくとも「期待を超える成果」を出し続けます。

☑身につけるべきは最高のスキル

ミッション・ビジョンを達成するためにスキルを磨き成長し続けよう。

仲間からのフィードバックには誠実に向き合い自分の判断で取捨選択をして有効活用しよう。

TenpRichは最高のスキルで最高の仕事をしようと志す人だけを仲間に迎えそれを

実行する人には全力で報います。最高の環境をととのえ最高の報酬を支払う組織を

目指しています。          

☑報酬の根拠は貢献。

 自分の報酬のもとになるお金を支払ってくれる人たちに貢献しよう。

自分が報酬を受け取れるのはなぜなのか、強く意識して働こう。

長く働くことで自然に報酬が高まることはありません。

チームにアサインして間もない人でも、貢献できる人、付加価値を出せる人は報酬が高くなります。

また現在のポジションで求められる貢献ができなくなった時や、自分よりも高いレベルで貢献ができる人財が見つかったときは進んでポジションを譲りましょう。

新しい貢献の場や形はいつでも提案できます。

新しいプロジェクトを発足するときも必ずしも今関わっている仲間に

仕事が配分されるわけではありません。今関わっている仲間の中に最適な人がいるなら抜擢し、

いなければ外部から積極的に採用します。

プロジェクトに最も貢献できるクリエイターでチームを組むのです。

ポジションを得るべきは人はその時、そのポジションに最もふさわしい人です。

「すでにそのポジションにいる」「優しくてよい人である」といったことは、そこにとどまり続ける理由にはなりません。

☑成功の源泉はチャレンジ

失敗を恐れずに新しいことにどんどんチャレンジしよう。

チャレンジの際に避けるべきは致命傷のみです。

失敗を隠さず失敗から学びそれを繰り返さない。工夫をする限り失敗が責められることはありません。

☑すべての土台は信頼

関係者と信頼を築きそれを守り続けることを大切にしよう。

TenpRichの影響力を丁寧に扱い関係者が不利益を被るような活動を行わないように注意しよう

   ・ 自分自身に対する仲間からの信頼

    TenpRichに対する、生徒・お客様・取引先・世間からの信頼

この両方に配慮しながら活動を。

 

以上がTenpRichのミッション・ビジョン・バリューです。

TenpRichにかかわる仲間はこれらを土台に自立した意思決定を行い互いに尊重し合って仕事をしています。

そして各々が最高の付加価値を出せるように次にあげる文化を大事にしています。

 

​【TenpRichが大切にしている文化】

 

①ルールはできるだけ少なくする能動的自律的に動くことが必要です。

TenpRich成長のためにはそれぞれがリーダーとして各自の判断で

「TenpRichにとってよいこと」を継続的に行っていく必要があります。

各チームの責任者だけではなく

一人一人が自分の判断で能動的・自律的に動くことが必要です。

 

ビジョン・ミッションが共有できていればルールが最低限でも高いパフォーマンスを発揮できるはずです。

 

②失敗を恐れず失敗と向き合いながら行動する。

TenpRichでは失敗を咎めません。失敗するということは行動した結果だからです。

失敗しない人はおらず、たくさん失敗する人ほど成長できます。

大事なのは失敗しないことではなく

1.失敗を隠さないこと

2.同じ失敗を繰り返さないこと

3.再発防止の仕組みを考えること(あくまでも仕組みです。

「頑張ります」や「気を付けます」は仕組みではありません。

一人一人が失敗を恐れず失敗と上手に向き合いながら挑戦し続けることで成長します。

 

③性善説にもとずいてオープンに情報共有する

誰かに情報を共有するときは、その情報が重要なものであればあるほど「不安」を感じます。

その結果組織は情報共有におけるルールを作り硬直化していきます。

これを避けるためにTenpRichは「基本的に情報を共有する」という文化を持っています。

これにより

・隠れた問題や解決方法に気づくことができ、連携をすることができる。

・他の人にも理解が進み経緯を持つことができる。

・チームとして交流を深めることでより一丸となって働くことができる。

・各々が自分のスキルを高めTenpRichを成長させるために必要な情報を自ら取りに行くことができる

というメリットがあるからです。

 

一方でオープンな情報共有を実現するため情報を適切に扱う能力も求められます。

受け身にならず、自ら情報を取りに行く必要があります。

情報を求められた人は情報を求めた人がその情報を適切に扱えるかどうかを検討する必要があります。


 

④最も成果を出せる人をポジションに据える

Tenprichのチームのあり方はプロスポーツチームのあり方と似ています。

その時々の状況に合わせゴールに向けて最適な人が各ポジションに入る。という考え方です。それぞれの仲間の中に適切な人がいなければ抜擢しいなければ外部から採用します。

「昔の仲間だから」「長く勤めている人だから」といった考えにもとずくポジションの取得権益化は認めません。

TenpRichではそのときのそのポジションに最も相応しい人(より高いレベルで貢献できる人やポテンシャルの高い人)を据えることでチームとして最高の成果を出し続けます。

上記の考え方に合わせた採用を行います。

自立できる人を積極採用

経済的・精神的・技術的に自立し周りとうまく連携を取りながら自走して結果を出せる人を積極的に採用します。

スキルを磨きながら状況に合わせて自身をポジショニングし、

チームとしてのパフォーマンスを最大限に高められる人をメンバーに迎えたいと考えています。

 

【報酬についての考え方】

TenpRichでは最高の成果を出せる人材を求めています。

そしてその付加価値にもとづいてできる限りの報酬を支払っています。

年功序列では考えておらず長く働いていることは報酬に反映されません。

チームに参加したばかりでも成果を出せる人にはその付加価値に応じて報酬が支払われます。

 

また生産性の高い精鋭でチームを構成することでコミュニケーションコストを下げ全他のパフフォーマンスを高めます。

 

たとえば10個のタスクがある場合

×5個のタスクをこなす人を2人採用して報酬を支払う。

○10個のタスクをこなす人を1人採用して2倍の報酬を払う。

というイメージです。

チームの温度感

​付加価値が出せなくなった場合には報酬が下がったりチームから外れてもらったりすることもあります。

 

TenpRichは最高の成果を出せる人材を求めていますが、

それは「常に最高のパフォーマンスを出さないと即座に切り捨てる」という意味ではありません。

一時的にパフォーマンスが落ちるとしても適切にヘルプを求めさえすれば周囲がサポートいたします。

 

また十分な成果が出てないとしても急に契約を打ち切るのではなく事前に乗り越えるべき課題やフィードバックを伝えるなどして巻き返しや成長の機会が持てるようにサポートします。

 

ミッション・ビジョン・バリューや文化を共有にする仲間同士、

プロとしての意識は持ちつつもサポートし合いながら成長していきます。

 

⑤自由と責任の理解と率直なフィードバック

TenpRichは「work in a Free way(自由に働く)という価値観を掲げています。

そしてTenpRichで働くクルーは「自由」を誤解しないように注意してかつどうしています。

 

ミッション等を無視して動いたりチームの意見を聞かずに独善的に物事を進めたりすることは「自由」を意味しません。

 

TenpRichにおける「優秀な人」とはチームや仲間と足並みをそろえたうえで高いパフォーマンスを発揮できる人のことです。

 

この「優秀な人」で構成されたチームがTenpRichが考える「自由なチーム」です。

 

そして自由なチームに欠かせないのが「お互いへの率直なフィードバック」です。

 

⑥迷った時はTenpRich全体にとって良いことかどうかで判断する。

⑦各自が人格・技術を高めたうえで魅力的なお手入れ・接客をする。

​以上ミッション・ビジョン・価値観を共有できる方のみご応募ください。

​「一人一人がオーナー感覚で仕事をしよう」

6f69d7904991c44e23fa8fe1fbe7ea28602cf9eebc385ae7f20bf4d1294bf393_3561865_450_4444090.jpg

個人情報法保護法もございます。お客様に関することはサロン外では口にださいようおねがいします。